War on Working Class

 "The war against working people should be understood to be a real war. It's not a new war. It's an old war. Furthermore it's a perfectly conscious war everywhere, but specifically in the US...which happens to have a highly class-conscious business class.....And they have long seen themselves as fighting a bitter class war, except they don't want anybody else to know about it."

労働者に対する戦争は、本物の戦争として理解されるべきである。これは新しい戦争ではない。これは古い戦争である。さらにこれはあらゆる場所で、しかし特に、階級にとても敏感な労働階級が大勢いるアメリカに於いて、完全に意識されている戦争である。この労働階級は、苦い階級戦争を長い間戦ってきた事を自覚している。しかし、ただ、彼らはこの事を誰にも知られたくない。

-Noam Chomsky

comments

   
pagetop